職場でモテる男になるためのテクニック

職場でモテる男になるためのテクニック

独身男性の妄想あるあるかもしれませんが、
一度にたくさんの女性からアプローチをされて

「どの子と付き合おう?」

なんてぼーっと夢見てしまう事はないでしょうか。

また既婚男性であれば、奥さんがいても
職場の女性から「好きです」と告白されて

「俺には妻と子供が居るんだ」

なんてカッコイイことを言って
断る自分を妄想する人もいるかもしれません。

男であれば誰しもこんな夢のような
モテモテ体験をしてみたいはずです。

実際にそんな体験ができるのは
ごく一部の男性だけと思うかもしれませんが、
実は意外と簡単なことで
女性からモテモテになる事が実現できるのです。

では、女性を勘違いさせてしまう程に効果がある
職場でモテ男になるテクニックを3つご紹介します。

頑張り女性にご褒美を渡す

職場でモテる男になるためのテクニック

同じ職場で日々働いていれば、
どの女性がどのくらい頑張っているかは
一目瞭然ですよね。

1人で沢山の仕事を受けている女性や
責任が重い仕事をやり遂げた女性など、
とにかく一生懸命に頑張っている子に

「お疲れ様!今度食事でもどうかな?」

と言ってみたり

「いつも頑張っているから」

と言って差し入れを渡すなど、
仕事をやり遂げた女性にだけ
さりげなく飲み物やデザート・スイーツを
あげると、好感度も上がります。

1度ではただの「優しい人」になってしまうので、
3回程繰り返すことが重要なポイントです。

そして他の女性には気づかれないように
さりげなく行う事で、
女性は自分だけ特別扱いされていると思い、
いい意味で女性を勘違いさせられます。

 

さりげなく褒める

職場でモテる男になるためのテクニック

30代~40代になると若者に人気のあるモノや
女性の流行に鈍くなり、何がオシャレか
よく分からなくなってしまうかもしれません。

ですが、流行りが分からない状態だとしても
とにかく女性を褒めることは大事なのです。

褒める方法としては

「髪色綺麗だね」
「最近痩せた?」

というような、
会話の中で褒められるようなものにすると
効果絶大です。

「シャンプー変えた?」
「香水変えた?」

などの細かすぎる褒め方は

「匂いを嗅いでるのか?」

と気持ち悪く見られてしまうので、
突っ込み過ぎない自然な褒め方が大切です。

ただ頻繁に女性を褒めていると

「嘘っぽい」

と思われてしまう危険もあり、
やりすぎは褒めても適当に流されてしまうかも。

頻度については月に2回程度を目安に、
たまーに褒めるくらいが調度いいです。

 

感謝の気持ちは目を見て言う

職場でモテる男になるためのテクニック

職場での勤続年数が長くなると

「お疲れ様」や「ありがとう」

などの簡単な言葉は目も見ずに
伝えてしまう事もあるかと思います。
もはや流れ作業の一環となってしまっていて、
せっかくのコミュニケーションのチャンスも
なくなってしまっています。

ここであえて目を見て

「いつもありがとう」
「またよろしくね」
「遅くまでお疲れ様」

と伝えてみましょう。

感謝の気持ちやねぎらいの気持ちがしっかり
伝えられますし、目を見て伝える事で
相手も多少意識をしてしまうものです。

日々の小さなコミュニケーションが積み重なって

「好きかも」

に変わっていくのです。
是非明日からでも意識して実践してみましょう。

 

これら3つの方法はやり過ぎないことが大事で、
定期的に行う事で効果を発揮してくれます。

この方法を試してみてあまり手ごたえを
感じなかったとしても、
3回はチャレンジしてみてください。

3回続ければ、必ず何かの変化が生まれるはずです。
それでも手ごたえがなかったり
イマイチ実感できない場合は、

残念ながら、その女性から好意を持たれる可能性は
低いかも…?
目安として、行動してみて下さい!